忍者ブログ
〜ドラム時々パーカッションを生業としているキネブチマサキの日常な出来事〜
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

急に寒くなったなおい


そんなこんなであれから一週間以上経ちましたが後日談

いわゆるレポ


11/2と11/3と続けて大きめのイベントがあったのでそれぞれでアップ


まずは川越で先日行われたライトアップイベントと宵の市の合同開催!


今回は自分が企画・進行・出演としたためちょっと大変でしたが

それなりのいいものとなりました

よかったよかった


百聞は一見に如かず


セッティングの模様から

昼だとなんだかペットボトルが沢山吊り下がってるだにしかみえないの図


とはいえ本番はまだ明るいけど16時からスタート!


トップバッターは『フカノマサシ&THE SIDE WINDERS』のみなさん!

勢いスゴイ!


「下町生まれのブラスロックバンド」がキャッチコピーで浅草を中心として都内で活動されております

いや、メチャかっこよかったです!

ちなみにMUGENLIFEでもトランペットを吹いてる上野健太も所属しております

かなり精力的に色々なところで活動されてるので

ぜひ一度見に行ってみください


お次は川越在住の東京ローカル『じゅんた』さん!

日が落ちてきてライトが付き始めました


超個性派アーティストなじゅんたさん!

普段は都内での活動が主だそうで

川越に住んでるのに音楽やってて初めて今回川越でライブが出来て嬉しかったと仰ってました

フカノさんとじゅんたさんは長いお付き合いでお友達だそうで

そのフカノさんとこうして川越で一緒に出来たというのも嬉しかったそうです


いやーこうして企画してきてよかった…


そして日もすっかり落ちてきて『上野まさとし』さん!

ちと暗いけど素敵


とても味わいのある声と楽曲でした

なんだかじんわりじっくり聞き入ってしまいましたね

最前列で聴いてた小さな女の子が最後にお礼の言葉を上野さんに言いに来てて

凄まじく可愛かったです

あまり普段小さい子可愛いとか思わないんですが

あれは可愛かった

そうさせてしまう上野さんの魅力というのがあったのだと思います

イルミネーション含め野外という環境もマッチしてました


お次は『Keigo(from Groovin'souls) with MUGENLIFE FRIENDS』

そう、私もここで演奏しました

なんで写真がありません


圭吾くんは8月にGroovin'soulsのメンバーとしてMUGENLIFEとコラボしてくれましたね!

今回はソロでジャズヴォーカリストとして出演してくれました


そしてお次はなんと『ネルソン・バビンコイ』

カッコ良すぎだろう…


友情出演してくれました!


もちろん俺も演奏してます

ネルソンの友人が撮ってくれたのを拝借


今回は3人のネルソンバンドバージョン!

同じ編成で11/15渋谷LOOPで19時からライブがあります!

また違う感じでとてもいいです


そしてお次は女の子二人で『じゃりんこサンシャイン』

これがまた存外に良かった


普段はパーカッションも加えての3人編成だそうですが

今回のイベントに関してはこれが合ってたと思います

しかしすごい良かったなー

キーボードのあいな氏はネルソンのバンドで一緒にやっております


そしてトリは『HMCバンド』

これまた上手いしカッコイイ!


今回もライブに協力してくれてPAもやってくれた細渕さん率いるバンド

みなさんテレビとかでもご存知と思われる音楽芸人『こまつ』擁するインストバンドで

川越では今かなりアツいバンドの一つと言えるでしょう


なんせこの人だかり



今度12/8HMC企画「カラフルスクラッチ」というイベントが川越DEPERTUERで行われます

そちらにも今回出演したバンドがチラホラと出演しますので

是非お越し下さい



いやーずっとMCしてたし疲れたけどやって良かったなー

今度はどうしよっかなー








PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
後日談2【TOKYO DESIGNERS WEEK 2013】 HOME 11/3 TOKYO DESIGNERS WEEK
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク
プロフィール
HN:
杵渕 政希
年齢:
37
性別:
男性
誕生日:
1981/03/26
職業:
ミュージシャン
趣味:
一人旅
自己紹介:
愛知県名古屋市出身。
6歳からピアノを始め、18歳でドラムに転向。
大学在学中からJazzを中心としてビッグバンド・コンボ、ロック・ポップス等様々なバンドに参加し音楽活動を始め、34回山野Big Band Jazz Contestにて敢闘賞受賞。
卒業後上京し、岩瀬立飛に師事。
2008年まで行われた国府弘子音楽創造ワークショップでは岩瀬立飛のアシスタント兼助講師として参加。
style-3!として2009年に行われた厚木アーティストグランプリ09に出場した際、最優秀賞を受賞。
2010年SAPPORO CITY JAZZへの出場や、東京バンドサミット2010では約400組の中から決勝大会に進出し、上位三賞の中から動員賞受賞。
Dr/Perとして参加したMUGEN LIFEでは、その独自のサウンドを椎名林檎等のプロデューサーでも知られる亀田誠治氏から「21世紀のはっぴいえんどのよう」と認めらた。

現在サポートやジャズの仕事、Eric MarienthalやDavid Matthewsとの共演、役者として舞台出演、アメリカ最大規模のアニメイベント「ANIME EXPO2016」にイベント企画と出演を果たしさらには自作のスーツケースドラムセットを持って車でアメリカ大陸横断の旅をするなど、様々なことに挑戦している。

※レッスン・お仕事などの依頼等はこちらへ↓
E-mail:buchidr@yahoo.co.jp

バーコード
ブログ内検索
最新CM
[04/20 フジイ]
[12/10 TERUMI]
[09/26 ちさ。]