忍者ブログ
〜ドラム時々パーカッションを生業としているキネブチマサキの日常な出来事〜
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Dream Plus 2017 BEAUTY CHARITY in 日本武道館でした




2ヶ月くらい前にライブ観に行って久々に武道館来たわーと思ってたけど


まさか今度は自分が出演する事になろうとは。


ありがたい事です。


さすがに自慢しますね。



ちなみに今回はSNSとかでのアップが許されてるのでアップできましたが


去年横浜アリーナで出演した時のイベントはNGでした


アップしない時というのはめんどくさいだけでなく

諸事情絡んでることが多いです



シークレットゲストとしてTRFの方々が…!


リハの風景





青春真っ只中の時に流行った曲ばかりでしたね



今回のメンバーたち




顔馴染みも多いなか

初めての方もみんな楽しい方々で

とても楽しい現場でした


みなさんありがとうございました




PR
というわけでHPつくりました

以前MUGENLIFEの時につくったので

あんまり苦も無くできました


あとはちゃんと更新するのかということですが

まぁぼちぼちとやってきます


杵渕政希 Official Site
結構いろんなところで反響がちょいちょいあるため

新しいスーツケース動画をつくりました


今度のはスーツケースドラムに焦点を置いて

組み立てるところから中身の解説を軽く

そっから実演までしております。


元曲はryo(supercell)氏の有名曲

『ODDS&ENDS』



こちらを友人の堀江沙知にピアノで弾いてもらったのを使用しております


もともと別の用途でレコーディングしてもらったものなので主旋律がいないですが

これはこれでちょうど良いかなと


こういう曲はドラムセットじゃないとそれっぽくならないので

そういう意味でちょうどよいプレゼンになるかなーと


どうぞご覧ください
久々の更新過ぎて何書こうかというレベル

とても書ききれない程色々ありました


TOKYO JAZZのイベントに出たり


何故か兄弟揃って映画に出たり



またLAに行ったり



名古屋に行って塩井くんと10年以上ぶりの共演したり



ハロウィンで騒いだり



大太鼓担いで練り歩いたり





タップの高橋衣歩ちゃんと共演とかもあったり



3setsでツアーして浜松で大学の後輩タケと久々の再会をしたり




そして何より

あのエリック・マリエンサルと

ディビット・マシューズと共演したり!





本当に素晴らしかった

まさかこんな日が来ようとは…


しかもコンボ編成でのステージと

ビッグバンドでのステージどちらも演奏させて頂き


エリック達とのやりとりは

本当に楽しかったし

気持ち良かった。


今年はまだあと1ヶ月ありますが

今年トップ3に入る思い出となりました


あと僅かな日数ですが

悔いのないよう一年過ごしきりたいと思います





行ってきましたANIME EXPO!!


毎年LAで行われる

アメリカ最大規模のジャパニーズアニメ&ゲームの祭典!


今年は7/1〜7/4の4日間行われました


そしてなんと今回はそこに出展する

Sakurasakuさんのイベントの企画と演奏で行ってきました!







もう凄まじい人!





中ももうごっちゃごちゃですね



会場の規模は幕張メッセくらいですかね

色んなブースありました











とはいえ今回はただ遊びに来たわけではないので

やる事もやります





1日2回の演奏コーナー




あえてのスーツケースドラム

これがまた評判良かった


そんな中声かけてくれた日本人の方が

なんとあのKeyの方々で

しかもあの天才作曲家である

折戸伸治さんだった!!!

keyのブースに行って気が付いてビックリしまくり

一緒に写真撮ってもらいました



感無量です!


今回やってメチャクチャ外国人に評判よくて嬉しかったんですが

折戸さんとの遭遇が1番テンション上がったし

中でも最も嬉しい出来事でした



イベントは他にコスプレ大会も開催!







ちなみに外のエントランスにもコスプレした人たくさん











普通に楽しい


日本とはやっぱ民族性の違いからか

みんなオープンでいいですね


店員さんもノリノリ






お店の方も本当に連日大盛況!






そうしてあっという間の4日間が過ぎ


祭りの終わりは切ない




最終日1時間閉館が早まるという不測の事態が起こりましたが


最終的にお店の売上げはなんと


$10万越えを達成!


マジスゴいっす


少しでも貢献できたかな


でももっと貢献出来たはず


色々反省ありますが

またこれを踏まえて来年もお手伝い出来たらいいな


Sakurasakuの松浦さんはじめ

関わった各スタッフの皆さま

本当にありがとうございました


楽しかったな

いい思い出となりました






HOME 次のページ
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
プロフィール
HN:
杵渕 政希
年齢:
37
性別:
男性
誕生日:
1981/03/26
職業:
ミュージシャン
趣味:
一人旅
自己紹介:
愛知県名古屋市出身。
6歳からピアノを始め、18歳でドラムに転向。
大学在学中からJazzを中心としてビッグバンド・コンボ、ロック・ポップス等様々なバンドに参加し音楽活動を始め、34回山野Big Band Jazz Contestにて敢闘賞受賞。
卒業後上京し、岩瀬立飛に師事。
2008年まで行われた国府弘子音楽創造ワークショップでは岩瀬立飛のアシスタント兼助講師として参加。
style-3!として2009年に行われた厚木アーティストグランプリ09に出場した際、最優秀賞を受賞。
2010年SAPPORO CITY JAZZへの出場や、東京バンドサミット2010では約400組の中から決勝大会に進出し、上位三賞の中から動員賞受賞。
Dr/Perとして参加したMUGEN LIFEでは、その独自のサウンドを椎名林檎等のプロデューサーでも知られる亀田誠治氏から「21世紀のはっぴいえんどのよう」と認めらた。

現在サポートやジャズの仕事、Eric MarienthalやDavid Matthewsとの共演、役者として舞台出演、アメリカ最大規模のアニメイベント「ANIME EXPO2016」にイベント企画と出演を果たしさらには自作のスーツケースドラムセットを持って車でアメリカ大陸横断の旅をするなど、様々なことに挑戦している。

※レッスン・お仕事などの依頼等はこちらへ↓
E-mail:buchidr@yahoo.co.jp

バーコード
ブログ内検索
最新CM
[04/20 フジイ]
[12/10 TERUMI]
[09/26 ちさ。]