忍者ブログ
〜ドラム時々パーカッションを生業としているキネブチマサキの日常な出来事〜
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

帰国してから丁度丸一週間経ちましたね


帰国前からちょっと熱っぽい気がしていたのですが

気にしたら負けだと思い気合いで乗り切りってました


そしたら帰国後高熱で完全にダウン

3日くらい落ちてました


いやー独り身だとこういう時大変ですね



ちなみに熱が上がりきる前

帰国してすぐに師のたっぴさんに呼ばれて

東京ブルーノートへ







もう出会ってから10年位経ちますが

実はツーショットは初


アメリカ旅行の話をしたり

LAでの話とかわかるところが多々あって楽しかったな

カタリナジャズクラブはたっぴさんも留学中行ってたそう


なんというか一気にアメリカの地理が頭に入った感あります



翌日は3setsのリハでしたが

このあたりから明らかに体調が悪いと感じ始める


そのまま夜帰宅して

布団に横になって即気絶

前後の記憶がありません



そうこうして3setsの本番







なんとかギリギリ体調も快復したとこだったので良かった


そうそう

NYで撮った動画も編集してfacebookにアップしました







こんな感じの絵


結構気に入っている


そしてこちらが動画
NYの街中で叩いてみた。

NYの街中で演奏したのを撮った動画を、ダイジェスト的に編集してまとめてみました。想定より長くなった。正直クオリティの高いものでもないし手足も動いてないとこ多々あるけど、これも思い出である。というかこの構図自体は気にっている。ちなみにこの日気温は-1℃で年始あたりから既に熱っぽさはあったけど気合で乗り切ってたら、帰国後2日目の一昨日の夕方高熱で気絶。丸一日半動けなくなった。とりあえず今日は起き上がれる模様。なにが言いたいかというと、単純にドラムが上手くなりたいだけならこのようなアメリカ旅行に行かず、ひと月国内でしっかり練習して健康的にいたほうが間違いなく効率的だろうということである。ただし、その効率やらなんやらを全て犠牲にしただけの価値が、この旅にあったのは言うまでもない。


Posted by 杵渕 政希 on 2016年1月9日


いい思い出になりました



PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
スーツケースドラムセットの作り方 HOME アメリカ横断旅行最終日
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク
プロフィール
HN:
杵渕 政希
年齢:
37
性別:
男性
誕生日:
1981/03/26
職業:
ミュージシャン
趣味:
一人旅
自己紹介:
愛知県名古屋市出身。
6歳からピアノを始め、18歳でドラムに転向。
大学在学中からJazzを中心としてビッグバンド・コンボ、ロック・ポップス等様々なバンドに参加し音楽活動を始め、34回山野Big Band Jazz Contestにて敢闘賞受賞。
卒業後上京し、岩瀬立飛に師事。
2008年まで行われた国府弘子音楽創造ワークショップでは岩瀬立飛のアシスタント兼助講師として参加。
style-3!として2009年に行われた厚木アーティストグランプリ09に出場した際、最優秀賞を受賞。
2010年SAPPORO CITY JAZZへの出場や、東京バンドサミット2010では約400組の中から決勝大会に進出し、上位三賞の中から動員賞受賞。
Dr/Perとして参加したMUGEN LIFEでは、その独自のサウンドを椎名林檎等のプロデューサーでも知られる亀田誠治氏から「21世紀のはっぴいえんどのよう」と認めらた。

現在サポートやジャズの仕事、Eric MarienthalやDavid Matthewsとの共演、役者として舞台出演、アメリカ最大規模のアニメイベント「ANIME EXPO2016」にイベント企画と出演を果たしさらには自作のスーツケースドラムセットを持って車でアメリカ大陸横断の旅をするなど、様々なことに挑戦している。

※レッスン・お仕事などの依頼等はこちらへ↓
E-mail:buchidr@yahoo.co.jp

バーコード
ブログ内検索
最新CM
[04/20 フジイ]
[12/10 TERUMI]
[09/26 ちさ。]